優柔不断な父親の成長過程日記

育児仲間募集中の二児の父親。日々の日常で自分が知り得た育児テクニックなどを日記調ブログです。ショートショートで気軽に読めるブログを目指してます。

パパ育児【家庭内多数決】「ひとり相撲」でも諦めない

こんばんは!

おふと申します。

今回の記事は子供たちを仲間にする努力のお話です。
では、いつもの寸劇からどーぞ。
f:id:offside0051:20190226131058p:plain

「とうちゃん、サッカー好き?」

上の子によく聞かれるフレーズです。
この言葉を息子がつかう度に、僕はほくそ笑んでいます。(^^♪

息子たちを巻き込み、家庭内多数派へ!

なぜなら、家庭内多数派工作がうまくいっているからです。
人が集まると物事を決めるのは多数決です。
もちろん、家庭においても同じ事です。
うちの内訳は僕・奥さん・息子・息子です。息子ふたりを押さえておけば、家庭内での意見が通りやすいわけです。

これは将来的、奥さんに抑え込まれないようにする重要なファクターになるはずです。

チャンネル権はひとつの目安!

僕の趣味は「サッカー」です。
息子をサッカー好きにして、連帯感を共有するところから始めています。

まずは「奥さんからチャンネル権の奪回」を目指しています。
f:id:offside0051:20190302150613p:plain
これが将来の野望への第一歩になるのです。

明日はJリーグ開幕。
わがヴィッセル神戸の初陣です!
明日、DAZNを見ることに息子が賛同しますように!

関白失脚前に手を打とう

亭主関白なパパさんもいるかとは思いますが、関白失脚する前に家庭内議会制移行を実現し与党(家庭内多数派)を形成してはいかがでしょうか?

「息子くんがヴィッセルみたいと言ってるから」

奥さんの好感度低下対策にいい方法だと個人的には考えています。
世のパパさん、ご参考にしてみてください。

後日談

【追記】

息子くん、サッカー好き?」

息子「好き!」

父親「じゃあ、ヴィッセルみようか?」

息子「おしりたんてい!」

父親「!!」

結果はだいたい残酷なモノ…

今夜の結果です。

なんと録画していた「おしりたんてい」を指名してきました…。

息子は僕の考えの斜め上をいきます。

家庭内多数派工作は長期戦で臨むことになりそうですが、

来週もヴィッセル見れないのかな?

息子さんへのヴィッセル愛を育んでいかないといけない事態です。

 f:id:offside0051:20190302150702p:plain

みなさん、子供への寄り添い方やサッカー好きにする方法をぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

僕はまず、サッカーを見せていく。
サッカーボールで遊ばせる。
お風呂でヴィッセルの応援歌を歌って聞かせる。
「サッカーが好き」と言えば、いつもより褒める
を徹底して行いたいと思ってます。

 …でも、「おしりたんてい」なのか。

うん、おしりたんていには勝てないよね。( 一一)

 この失敗を多数派形成を構築するための糧をしていきたいです。

 世のパパさん、参考にしてみてください。

f:id:offside0051:20190302151027p:plain