優柔不断な父親の成長過程日記

育児仲間募集中の二児の父親。「子育て」「サッカー」を中心とした日記調ブログです。ショートショートで気軽に読めるブログを目指してます。

【MILKサッカーアカデミー】2019年ヴィッセル神戸通信簿

こんにちは、おふと申します。

f:id:offside0051:20190226125432p:plain

 「ヴィッセル神戸」の魅力を発信していきたいという、いちファンが勝手にクラブの魅力を綴っていきます。

 

今回は「【ミルアカ】による2019年ヴィッセル神戸通信簿」についてです。

 

 

 

 
おススメYouTubeチャンネル「ミルクサッカーアカデミー」

以前にもこのブログでご紹介しましたYouTubeチャンネル「ミルクサッカーアカデミー(ミルアカ)」。

今回は「2019年ヴィッセル神戸通信簿」をYouTubeにアップしていたので、そのご紹介です。

 

www.titiseityou.work

 

YouTube番組「ミルアカ」については、上記リンクで詳しくご紹介しました。

ぜひご覧ください。

 

「データ」で紐解いていくライト向け「サッカーYouTube番組・MILKサッカーアカデミー」

 データで示す「ミルアカの2019年ヴィッセル神戸」

ノーミルク佐藤さんがつけた「ミルアカの2019年ヴィッセル神戸通信簿」。

基本的に「データ」から紐解いていっているので、的外れな内容にはなっていません。

 

www.youtube.com

 

僕的には「あーやっぱり」という内容と「え、そうだったのか」という内容が織り交ぜたデータでした。 

 

ぜひ、「ミルアカの通信簿」をご覧いただきたいのですが…見どころは

 

  • ノーミルク佐藤氏に「こんなデータを他のチームで見たことがない」と言わせた波乱万丈な「月別の勝ち点獲得表」

 

振り返ってみると、去年はファン・サポーターとしても気持ちが「上下」したシーズンでしたよね。

 

忘れてはいけない序盤戦・「リージョ体制」の破綻

「ミルアカ」の話からは離れますが…

僕がクラブとして忘れてはいけないのは「リージョ体制の破綻」です。

 

ここを検証しなければ、「ヴィッセルズウェイ(バルサ化)」をブレずに進める事ができないのではないかと思います。

でも、クラブから「リージョ体制の破綻」についてまったく公式リリースがありません。

 

おそらく、個人的な意見を言わせてもらえば、「リージョ体制の破綻」は「クラブの方向性」と「所属している選手の特性」の乖離だったと思います。

 

つまりは、【ネルシーニョ体制の選手たちと「ヴィッセルズウェイ(バルサ化)」との乖離】。

だからこそ、「ヴィッセルズウェイ(バルサ化)」に沿った「酒井選手」「フェルマーレン選手」と言った補強をしたからこその「天皇杯獲得」へとつながったのだと思います。

 

今後、チーム編成をする上で「リージョ体制の破綻」の経験を活かしていくべきだと思います。

 

**************************************

ヴィッセル神戸に関するブログはこちらに沢山あります!

ぜひ、他のブログもチェックしてみてください。

 

にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ
にほんブログ村

 

#Jリーグ #ミルアカ #ヴィッセル神戸

 

www.titiseityou.work