優柔不断な父親の成長過程日記

育児仲間募集中の二児の父親。「子育て」「サッカー」を中心とした日記調ブログです。ショートショートで気軽に読めるブログを目指してます。

【4歳児と遊ぼう】室内遊びにおススメしたい「グーグルアース」

こんばんわ。

おふと申します。

f:id:offside0051:20190226131058p:plain

今回の記事は「4歳児と室内で遊ぶならグーグルアース」という話です。

 

 

室内遊びに「グーグルアース」を活用しよう!

最近は新型コロナウィルスの影響で「室内遊び」の時間が増えていると思います。

うちの子も幼稚園が休園になりました。

 

「絵本」や「カルタ」など「室内遊び」はあるのですが…

父親の役割として「室内遊び」のバリエーションを増やしていこうと考えています。

今回は上手く4歳児の興味をひけた「グーグルアース」を紹介したいと思います。

 

「グーグルアース遊び」のヒントはYouTube動画

今回の遊びを思いついたのはあるサッカーのYouTube動画でした。 

 

www.youtube.com

 

「グーグルアース」で「J1リーグのスタジアム」を旅する動画です。

面白いなぁと思って、子どもとこれで遊べないかなぁと思ったわけです。

 

パソコンが地球儀になる「グーグルアース」

みなさん、たぶんご存知の「グーグルアース」。

 

www.google.co.jp

 

衛星写真をうまくつなぎ合わせて、地図をつくりあげたアプリです。

「パソコン」からでも「スマホ」からでも見る事ができるので、手軽なアプリと言えます。

 

さて、この「グーグルアース」のなにが優れているかというと…

 

「世界中どこにでも空想で旅ができる」という点です。

 

中学生や高校生向きにグーグルが「教育」をキーワードに紹介していたので参考にどうぞ。

 

www.google.com

 

グーグル的には教育に役立つという視点で紹介しています。

 

4歳児には「遊びへの導入」が重要

 まぁ、僕が紹介したいのは「4歳児との遊び」なので…

「子供がなにに興味があるか?」というところが重要になってきます。 

 

つまり、「遊びへの導入」です。

これがお子さんに合っていないと、興味を持ってもらえないので気をつけてください。

 

「国旗」が好きなうちの子は…

うちの長男は「国旗」が好きです。

だから、いつも子供が愛読している「国旗の絵本」を「遊びの導入」に使いました。

 

  1. 「国旗の絵本」から「好きな国」を子どもに好きな国を選ばせる
  2. 「グーグルアース」で「好きな国」を検索
  3. 「グーグルアース」の地図でどのあたりにある国かをお話する
  4. 「グーグルアース」の地図に載っている写真でどんな国をお話しする

 

この繰り返しです。

 

会話としては

  • 「雪が降っているね」「寒そうな国だね」
  • 「砂漠があるね」「暑いのかな?」

とかをお話しするだけでわりと楽しんでくれます。

 

 

子供の興味を拡げてあげる

うちでうまくいったのは「子どもの興味を拡げる」という事です。

「国旗」にしか興味がなかった長男ですが、「地図」に興味を持ち始めました。

 

「ブラジル」は「南米」のどこにあるとか「ドイツ」は「ヨーロッパ」のどこにあるとか…。

 

興味をつなげてあげると言うのもいい方法なのかな?と思っています。

これから、どのように「グーグルアース遊び」を発展していくのかはうちの長男次第だとは思いますが「東京オリンピック」開催中に活躍しそうな予感がしています。

 

例えば、

  • 東京オリンピック会場を調べる
  • 金メダルを獲得した選手の国を調べる

 

「クロームキャスト」でパソコン画面をテレビに表示

 

support.google.com

 

 

 この「グーグルアース遊び」ですが、「スマホ」「パソコン」で気軽にできるのが大きなメリットです。

 

でも、「テレビ」に「グーグルアース」を表示できると子供とのお話がすごくしやすくなります。「クロームキャスト」を使えば、パソコンの画面を「テレビ」に簡単に表示できるので簡単に紹介しておきます。

 

新型コロナウィルスの影響で、父親として子供との「室内遊び」をする機会が増えていると思います。

 ぜひ、そんな状況をうまく使ってみてはどうでしょうか?