優柔不断な父親の成長過程日記

育児仲間募集中の二児の父親。「子育て」「サッカー」を中心とした日記調ブログです。ショートショートで気軽に読めるブログを目指してます。

【格安スマホ】「楽天モバイル(UN-LIMIT)」に申し込んだ理由

こんばんわ。

おふと申します。

 

f:id:offside0051:20190226131058p:plain

 

「楽天モバイル(UN-LIMIT)」を知っていますか?

自分のスマホの使い方を考えると、「楽天モバイル(UN-LIMIT)」を追加するのが最善ではないかと思って、新規申し込みをしました。

 

今回はその理由についてです。

 

 

 

 

「楽天モバイル(UN-LIMIT)」は試す価値のあるキャリア

今の僕のスマホ契約

 僕が使っているスマホのキャリアは「イオンモバイル」です。

 

「イオンモバイル」は管理しやすいキャリアです。

他のキャリアのような「段階別プラン」ではなく、「データ量別プラン」と「オプション」の組み合わせで明朗会計です。

 

僕の場合は

  • 音声4GBプラン 1,580円/月
  • イオンでんわ10分かけ放題 850円/月

合計2,430円/月

 

ポイントは「データ量は4GBを超える事がない事」と「電話をかける事が多い」です。

 

コロナ禍でスマホ使用状況が一変…

新型コロナウィルスの影響で、僕のスマホの使い方が変わってしまいました。

 

その理由は

  • 仕事での製品内容や納期などのメーカーに問い合わせ電話が、窓口の人数が少なくなったのか…10分以上かかるようになった

 

テレワークの影響なのか…窓口の人が電話にでるまでに5分くらいかかるのは、電話をかけている方からはストレスですよね。

電話代が「使い放題」の対象外になる「ナビダイヤル」だと電話をかける気にもなりません。

 

「通話かけ放題」に大きな魅力を感じる「楽天モバイル(UN-LIMIT)」

電話料金対策として考えたのが「楽天モバイル(UN-LIMIT)」。

「ナビダイヤル」は対象外ですが、通常の電話回線は「楽天モバイル(UN-LIMIT)」は「通話かけ放題」!

 

しかも、基本料金2,980円/月が1年間無料。

 

ascii.jp

 

 

上記リンク記事から引用すると

例えば、格安スマホ市場で絶大な人気を誇るワイモバイルの場合、スマホベーシックプランSでは月額2680円(各種割引のぞく)で月々4GB(1年間のキャンペーン、1年経過後は3GB)だ。

 これがスマホベーシックプランMになると月額3680円(各種割引のぞく)で月々12GB( 1年間のキャンペーン、1年経過後は9GB)となっている。どちらも音声通話料は1回10分以内であれば無料となっている。

 

どの格安スマホでも「音声通話料は1回10分以内無料」が普通で、10分以上無料は「楽天モバイル」くらいなんです。

 

「楽天モバイル(UN-LIMIT)」をまとめると

  • 基本料金 2,980円/月(1年間無料)
  • データ容量 制限なし(パートナー回線使用時は5GB/月)
  • 通話かけ放題

 

僕の使い方をまとめると

  • データ容量 4GB/月くらい
  • 通話かけ放題

 

つまり、「楽天モバイル(UN-LIMIT)」がベストマッチしているのではないかと思うのです。

 

www.youtube.com

 

「楽天モバイル(UN-LIMIT)」の気になる点

正直、気になるのは「エリア」です。

どこまで「楽天回線エリア」が拡がるのか?という点です。

これは端末が郵送されてきたら、このブログでレポートしてみたいと思います。

 

この「エリア」について、気になったので

「イオンモバイル」のスマホを残したまま、「楽天モバイル(UN-LIMIT)」を新規で申し込みました。

 

電話がつながらないと意味がないので…。

少しの間、スマホ2台持ちです。

 

「楽天モバイル(UN-LIMIT)」オンラインでの申し込み方法

mobile.rakuten.co.jp

 

約15分くらいで終わるくらい簡単でした。

用意しておくのは「免許証」と「楽天カード」です。

 

「楽天カード」を持っていないと、もしかするとちょっと面倒くさいかもしれません。

 

今は申し込みが終わって、端末が郵送されるのを待っている状況。

次回は実際に「楽天モバイル(UN-LIMIT)」を使用してみた感想をブログに載せたいと思います。

では、また。