優柔不断な父親の成長過程日記

日常の気になった事をブログに書いています。自然と「ヴィッセル神戸」が中心になってきていました…。当初、目指しているのは「子育てパパお役立ちブログ」です。

【3D立体マスクフレーム】お薦めしたい日常アイテム

こんばんわ。

おふと申します。

 

f:id:offside0051:20190226131058p:plain

 

今回の記事は「3D立体マスクフレーム」についてです。

 

 

「マスクフレーム」って、あまり聞いたことがないアイテムだと思うのですが…

使ってみると非常に快適なアイテムなんです。

 

これから普及していくと思うので、先駆けて採り上げて、皆さんにお薦めしたいと思います!

 

 

 

 

快適に「マスク」をしてられる「3D立体マスクフレーム」

今年の大ヒット商品「マスク」。

 

今年は「マスク」をつけたくはないのに、仕方なくしている人が多いのではないでしょうか?

 

コロナ禍の中、「マスク」をしてないと、今では世間から白い目で見られる世の中になっているからです。

 

そんな「マスク」を仕方なくしている人…

「マスク」をしているのが苦手な人…

 

そんな人にお薦めしたいアイテムがあります。

 

それが「3D立体マスクフレーム」なんです!

 

「マスク」生活が快適になる「3D立体マスクフレーム」

「マスク」が苦手な理由

僕は「マスク」が苦手です。

 

「マスク」が苦手な理由は

  • マスクをしていると息苦しい
  • マスクをしていると会話がしずらい
  • ずっと付けていると、マスクの内側が水蒸気で濡れてべたべたする
  • マスクの内側がべたべたしているせいで肌荒れをする
  • マスクをしていると、眼鏡が曇る

 

新型コロナは生活様式を大きく変えたのですが、この「マスク」をずっとしているのは本当にしんどいです。

 

この苦手な原因を改善してくれるのが「3D立体マスクフレーム」です。

 

「3D立体マスクフレーム」とは…

「3D立体マスクフレーム」とは、下の画像のようなアイテムです。

 

f:id:offside0051:20201219164034j:plain

 

こんな感じのアイテムをマスクの内側にセットします。

 

f:id:offside0051:20201219164202j:plain

 

f:id:offside0051:20201219164221j:plain

 

セットしたら、そのまま「マスク」をつければ完成です。

 

f:id:offside0051:20201219164358j:plain

 

もちろん、「手作り布マスク」「使い捨てマスク」にも使えます。

 

「3D立体マスクフレーム」が快適な理由

「3D立体マスクフレーム」が快適な理由は

  • 「マスクフレーム」を「マスク」の内側にセットすることで、空間を作ることができるから

 

「マスク」の内側に空間を作ることで、僕の「マスク」が苦手な理由がほぼ解消されるのです。

 

というのも

  • 空間ができる事で「息苦しさ」を解消
  • 空間ができる事で「会話がしやすくなる」
  • 空間ができる事で「べたべたする事で肌荒れする事」を解消
  • 空間ができる事で「眼鏡が曇りにくくなる」

 

マスク生活が簡単に快適になる「3D立体マスクフレーム」がお薦め

マスクの内側にセットするだけでマスク生活が快適になる「3D立体マスクフレーム」。

 

コストパフォーマンスも良くて、一度買ったら…たぶん壊れたりはしないと思います。

僕が購入したのは「3個入りで約500円」。

 

今年、誰かにお薦めしたいアイテムと言われたら、僕はこの「3D立体マスクフレーム」と答えます。それくらい快適に過ごせます。

 

ちょっとしたアイテムで、ずっと快適に過ごせるのでとてもお薦めですよ。