優柔不断な父親の成長過程日記

育児仲間募集中の二児の父親。「子育て」「サッカー」を中心とした日記調ブログです。ショートショートで気軽に読めるブログを目指してます。

【「AQUOS sense4 lite」の修理】修理後の「eSIM」スマホ設定は「再度ダウンロード」から…

こんばんわ。

おふと申します。

 

今回の記事は、5/1にシャープへ修理にいっていた「AQUOS sense4 Lite」が帰ってきたと言うお話です。

 

f:id:offside0051:20190226131058p:plain

 

購入して2か月という速さで、

液晶ディスプレイが浮き上がってきて…剥がれてきた奥さんの「AQUOS sense4 lite」。

 

シャープに修理依頼をしたところまで、以前ブログ記事としてまとめていました。

 

www.titiseityou.work

 

その「AQUOS sense4 lite」がシャープから無事帰ってきました!

 

 

 

【約13日の修理期間】「AQUOS sense4 lite」の液晶ディスプレイ交換

シャープへスマホの修理依頼をした翌日、「ヤマト運輸」さんがスマホを回収に自宅に来てくれました。

 

その時に用意しなければならないモノは

  • スマホ本体
  • 楽天モバイルの購入証明書(「my楽天モバイル」からプリントアウト)

 

 配送用段ボールはヤマト運輸さんで用意してくれていました。

段ボールを用意するのは手間なので、正直助かりました。

 

 

「液晶ディスプレイの浮き上がり」は1年間メーカー保証内で修理可能

昨夜、「ヤマト運輸」さんが再び訪問。

 

f:id:offside0051:20210513224450j:plain

 

東広島市にある「シャープスマート保守センター」からのお届け物!

待ちに待っていたスマホの帰還です!

 

「落下が原因の場合は有償です」とシャープのオペレーターさんに脅されていましたが…1年間のメーカー保証内で修理ができました!

 

常識的に考えたら、購入後2か月なんだし…液晶ディスプレイが浮き上がってくるなんて…メーカー保証内でないならおかしな話ですよね。

 

f:id:offside0051:20210513225832j:plain

 

気になるのが…

段ボールを開けて、すぐに目に入ってくる書類。

 

修理受付につきまして、24時間ご利用いただけるWEB修理受付もご用意しておりますので今後の修理のお申し込みの際は、ご利用いただければ幸いです。

 

商品保証書に明記されている電話番号に電話したのがダメだったのか?

シャープのオペレーターは不愉快させる対応をすることを自覚しているから、電話してほしくないのか?

 

なんだかもやもやさせる書類を添付してくれています。

 

「修理完了報告書」の内容

帰ってきたスマホに添付されていた「修理完了報告書」。

 

f:id:offside0051:20210513230431j:plain

 

故障内容:ディスプレイ不良(画面浮き/画面表示不良。縦縞がでて上に圧縮されているような表示。耐衝撃性能内の利用申告)

診断内容:この度はご不便・ご迷惑をおかけし申し訳ございません。ご申告症状を確認しました。液晶ディスプレイの不具合を確認いたしました。

作業内容:液晶ディスプレイを交換いたしました。初期化後、各動作・機能について検査を行い問題ない事を確認いたしました。ご返却させて頂きます。 

 

f:id:offside0051:20210513231245j:plain

 

修理ご返却後の保証について、内容を読むと…

購入後1年以上経過したスマホだと納得するのですが、1年間のメーカー保証は今後どうなるのか?

その点がよくわからない内容を明記しています。

 

定例文なのかな?

 

1年間故障しなければいいだけなので、あまりツッコミませんが…

故障しないよね。

 

しっかりと修理されて帰還した「AQUOS sense4 lite」

液晶ディスプレイが交換された「AQUOS sense4 lite」。

 

f:id:offside0051:20210513232130j:plain

 

ちゃんと液晶ディスプレイが浮き上がっていない。

修理後がこちら。↓

 

f:id:offside0051:20210513232157j:plain

 

修理前がこちら。↓

 

f:id:offside0051:20210513232357j:plain

 

電源もちゃんと立ち上がりました!

 

f:id:offside0051:20210513232534j:plain

 

修理後のスマホ設定は「eSIM」の「再度ダウンロード」で!

修理されて帰還したスマホは、初期化されていました。

なので、スマホの設定をもう一度しなければなりません。

 

そこでポイントになるのが…

うちの奥さんは「DSDVスマホ」!

楽天モバイルは「eSIM」、ワイモバイルは「nanoSIM」。

 

つまり、「eSIMでの機種変更」と同じような設定になるので「楽天モバイル」で「eSIM再発行手続き」が必要になってきます。

 

「楽天モバイル」の「eSIM再発行」をする

network.mobile.rakuten.co.jp

 

パソコンか他のスマホで

  1. 「my楽天モバイル」にアクセス
  2. ログインをする
  3. 「契約プラン」をクリック
  4. 「各種手続き」から「SIM交換」をクリック
  5. 「再度ダウンロード」を選択し、「再発行する」をクリック
  6. 「申込内容の確認」を表示させてから、「次へ進む」をクリック

 

QRコードを表示する

  1. 「ホーム」の「申込内容」が「準備中」になっているのを確認
  2. 「申込内容」をクリック
  3. 「開通手続きをする」をクリック
  4. 画面にQRコードが表示されます

 

楽天回線開通手続きの時に、このQRコードをスキャンすれば設定できます。

慣れたら簡単なのかな?

 

あとは、購入時に行った設定を行います。

 

 

www.titiseityou.work

 

 

www.titiseityou.work

 

スマホが故障した場合、いつも買い替えしていたので…

修理したのは今回が初めてでした。

 

スマホ修理は意外と手間がかからないというのがわかりました。

でも、購入して2か月で故障というのはやっぱり速いよなぁー。