優柔不断な父親の成長過程日記

日常の気になった事をブログに書いています。自然と「ヴィッセル神戸」が中心になってきていました…。当初、目指しているのは「子育てパパお役立ちブログ」です。

【ソニーのウェアラブルデバイス「REON POCKET2」を1週間使って分かった】購入前に知っておきたい3つの事

こんばんわ。

おふと申します。

 

今回の記事は、夏は冷たく冬は暖かくなるオールシーズン使えるウェアラブルデバイス「レオンポケット2」を約1週間使ったレビューです。

 

f:id:offside0051:20190226131058p:plain

 

ソニーが開発した「着るエアコン」と言われている「レオンポケット2」。

 

reonpocket.sony.co.jp

 

これから伸びてくる「新機軸」とも言えるユニークなアイテムです。

でも、本当に「着るエアコン」と言われるくらいに夏に使って涼しいのか?

 

実際に、1週間1日中使ってみて試してみました!

 

 

www.titiseityou.work

 

 

 

 

涼しい生活を求めている人におススメしたい夏アイテム「REON POCKET2」

ソニーが開発した冷温対応ウェアラブルデバイス「レオンポケット2」。

 約1週間使用した僕が「レオンポケット2」購入を検討している人に伝えたい3つの事を中心にレビューしたいと思います。

 

 

まずは結論から…

「レオンポケット2」がおススメできるアイテムなのか?おススメできないアイテムなのか?

 

ズバリ、「おススメできるアイテム」です!

 

 

なぜなら…

  1. 暑い日にしっかりとした「冷たさ」を実感できるから
  2. 「USB給電」と「カスタム設定」でほぼ1日使えるから
  3. 「スマホ」で操作するので、使い方が簡単だから(注意:スマホ必須)

 

www.titiseityou.work

 

夏の生活を変える可能性のある「新しいモノ好き」な僕にはかなり刺さるアイテムでした。

 

夏の生活を変えると意味においては「空調服」と同じくらいの将来性があるのではないでしょうか?

 

【購入前に知っておきたい事1】「空調服の涼しさ」とは、また違う「レオンポケット2の冷たさ」

「レオンポケット」とは別に、夏を涼しく過ごすためのアイテムとして「空調服」があります。

 

www.titiseityou.work

 

もし、「空調服」と「レオンポケット」を比較して購入を検討しているなら…

この2つはまったくジャンルの違うアイテムだという事を知っておいて欲しいと思います。

 

  • 「空調服」は「涼しいアイテム」。上半身を風で包み込み、首筋や袖に風を感じさせてくれます。「扇風機の涼しさ」のイメージです。
  • 「レオンポケット」は「冷たいアイテム」。首筋に冷たいレオンポケットを当てて、冷たさを感じさせてくれます。「缶ジュースの冷たさ」のイメージです。

 

つまり、僕のおススメとしては

  • 「上半身に清涼さ」を求めるのなら「空調服」
  • 「首筋に冷寒さ」を求めるのなら「レオンポケット」

 

この事は押さえておくべきポイントです!

 

 

【購入前に知っておきたい事2】「レオンポケット専用インナーシャツ」は必要なのか?

「レオンポケット」の特殊性といえるのが「首筋」にアイテムをセットする事。

 

だから、「レオンポケット」を使用するには「専用インナーシャツ」か「専用ネックバンド」が必要になります。

 

「レオンポケット」を気軽に使おうと思うなら、「専用ネックバンド」が楽です。

 

f:id:offside0051:20210614134003j:plain

 

僕の場合、気軽さとともに「専用インナーシャツ」のデザインが気に入らなかったので、「専用ネックバンド」を本体と同時購入しました。

 

でも、その選択は間違いでした。

 

 

はっきり言って、「専用インナーシャツ」が正解!

 
「専用ネックバンド」をおススメしない理由は
  • 肩がこる
  • 首筋に本体がうまく当たらなくて、冷たさが半減する
  • 排熱が服の中に籠って、熱くなる
 
と使い始めて、1日目で「ちょっとなぁー」ってなっていたからです。
だから、「専用インナーシャツ」をおススメしたいと思います。
 
僕の場合は「専用インナーシャツ」のデザインがVネックだけという残念さ…
丸首ネックがないので、自己責任で「自作シャツ」を作りました。
 

 

www.titiseityou.work

 

自ら裁縫する事が必須ではありますが…

簡単なので、自分で作るのもありだと思います。

 

自作シャツを作成する場合は、「レオンポケット」が正しい位置にセットできるように気を付けましょう。

 

f:id:offside0051:20210614145104p:plain

 
これはかなり重要なポイントです!
 

【購入前に知っておきたい事3】「FAN」は排熱用なので…「涼しさ」を求めるモノではない…

僕自身が「レオンポケット2」に期待していた機能…「FAN」。

 

購入前、ホームページなどで事前に調べていたのですが

「レオンポケット2」には「FAN」と言う機能があります。

 

f:id:offside0051:20210614143257p:plain

 

「FAN」で風を首筋に送れるなら、「ネックファン」みたいに使えるんじゃないの?

と画策していたのですが…

 

実際は風が弱すぎて、「ネックファン」としては全く使えません!

 

「レオンポケット」の「排熱用」に「FAN機能」がついていると言う理屈を理解すれば…

「ネックファン」として使えない事がわかります。

もし「FAN機能」を「ネックファン」として使うなら、首筋に暑い風がでてくるからです。

 

「FAN機能」に「ネックファン」としての使い方は期待しない方が良いです。

 

「レオンポケット」の「吸気」と「排気」を理解しておこう

 「レオンポケット2」を使って、絶対に知っておかなければならないと思ったのが

 

「吸気」と「排気」のスペースをしっかり確保しなければ、「レオンポケット2」はちゃんと冷えない

 

という事です。

 

f:id:offside0051:20210614145910p:plain

 

特に、熱を取り除くことが目的の「排気」には要注意で…

「排気」が籠ってしまうと服の中が暑くなってしまいます。

 

「レオンポケット2」が当たっている皮膚は冷たいけど、周りが暑いという意味の分からない状況になるので気を付けましょう。

 

「レオンポケット」のデザイン性に問題がでるかもしれませんが…

排気口をもっと外に向けるように設計すればよかったのになぁと思ってしまいます。

 

f:id:offside0051:20210614150630j:plain

 

バイク・自転車に乗る人に「レオンポケット2」はおススメ!

最後に「レオンポケット2」がどのような人におススメなのかと言うと…

バイクや自転車によく乗る人には間違いなくおススメです!

 

「レオンポケット2」には「ゴルフモード」という設定があるのですが、スポーツでの使用に耐えれるくらい、しっかりと背中に取り付けることができます。

 

だから、バイクや自転車を乗る時の安心して使用する事ができます。

 

さらに、僕がバイク通勤だからわかるのですが…

「空調服」でバイクに乗っていると、

  • アスファルト舗装の暑さが「空調服」の中に入って、蒸し風呂状態になる。
  • 自動車の排気ガスが「空調服」の中に入って、臭い。
  • 「空調服」が風で膨れているので、トラックなど大型車の風圧を受けやすい

 

と言ったデメリットが「レオンポケット2」にはないのです。

ソニーも「レオンポケット販売提案」をするなら、「ゴルフ押し」より「バイク・自転車押し」にした方が興味を持ってくれる人が多いと思うんだけどなぁ。

 

「冷温対応」と言うのも、ライダーのニーズに合致すると思ったりします。

 

まとめ

約1週間使ってみて感じた「レオンポケット2」のレビューでした。

 

とても面白いアイテムですし、実際によくできていると思いました。

新しいモノ好きで、購入を検討している人に参考になればなぁと思っています。

 

f:id:offside0051:20210614151736j:plain