優柔不断な父親の成長過程日記

育児仲間募集中の二児の父親。「子育て」「サッカー」を中心とした日記調ブログです。ショートショートで気軽に読めるブログを目指してます。

【2020年ACL】アジアナンバーワンクラブへ(1)【ヴィッセル神戸】

こんにちは、おふと申します。

f:id:offside0051:20190226125432p:plain

 「ヴィッセル神戸」の魅力を発信していきたいという、いちファンが勝手にクラブの魅力を綴っていきます。

 

今回は今年最大の目標である「ACL制覇への挑戦」についてです。

 

 

 

 

2020年アジアチャンピオンズリーグ制覇への挑戦

コロナ禍によって、変更に変更を重ねたACL(アジアチャンピンズリーグ)がとうとう始まります。

 

ヴィッセル神戸が目指すのは「アジアナンバーワンクラブ」。

 

チームの成績面で初めて、アジアの頂に挑戦します!

 

ACL再開前の状況

日程も変更していますが…

コロナ禍により、チームの状況や立ち位置も微妙に変わってしまいました。

 

www.vissel-kobe.co.jp

 


#ACL2020 : VISSEL KOBE (JPN) 5-1 JOHOR DARUL TA'ZIM (MAS) : Highlights

 


#ACL2020 : SUWON SAMSUNG BLUEWINGS (KOR) 0-1 VISSEL KOBE (JPN) : Highlights

 

ヴィッセル神戸のグループステージ日程は

  • 11/25(水)19:00 広州恒大
  • 11/28(土)19:00 広州恒大
  • 12/4(金)22:00 水原三星

 

 

news.yahoo.co.jp

 

同じグループGに属していた「ジョホール・ダルル・タクジム(JDT)」がコロナ禍で出国許可が下りなかったので不参加。

その為、JDT戦が無効試合になり、勝ち点3を失う事になってしまいました。

 

現状をまとめると

  • 神戸 勝ち点3 残り3試合(最大勝ち点12)
  • 水原 勝ち点0 残り3試合(最大勝ち点9)
  • 広州 勝ち点0 残り4試合(最大勝ち点12)

 

3チーム中2チームが勝ち抜きなので水原との最終戦に勝てば、決勝トーナメント進出に大きく近づくのではないかと思います。

 

ACLへの準備は?チームはどん底。4連敗中…。

11/25のACLに向けて、チーム状況ですが…

ただいま、絶不調中。

昨日の湘南戦を落として、4連敗。

 

news.yahoo.co.jp

 

勝てないです。

 

昨日の試合はサンペール選手がプレーしている間は神戸らしいパスワークが見れてよかったのですが…

アンカーをサンペール選手から大崎選手へ交代してから、湘南のハイプレスに嵌ってしまいました。

 

ここ数試合、ACLへの準備に充てて欲しかったのですが…。

残念ながら、ACLへの準備としてチャレンジした事(なにかあると思うのですが)それが結果に結びつける事ができなかったですね。

 

ACLには、サンペール選手・ダンクレー選手が外国人登録制度の為に起用することができません。

 

浦和戦には、ACL仕様のチームを試してほしいものです。

 

僕はあまり悲観的にはなっていません。

なぜなら、これまでのワールドカップに臨んだ日本代表が示してくれているのですが…

 

短期決戦の時に、前評判が良い場合…ほとんどが結果が伴わなかったという事例があります。

 

危機感をもって、ACLに向かっていけば、うまく歯車が回る事があるのではないでしょか?

ACLに結果だけを求めるのであれば、理想は捨てて、カウンター中心でいくのもありだと思っています。

 

イニエスタ選手と臨む最初で最後のACL

ヴィッセル神戸にとって、ACL制覇に賭けたい理由があります。

それは「イニエスタ選手と臨む最初で最後のACL」になるからです。

 

神戸の今年の成績から来年ACLに参加することは不可能です。

 

となると…

 

イニエスタ選手との契約・年齢を加味するとACL挑戦は最初で最後になってしまいそうです。

 

神戸をひとつ上のステージに引き上げる為に招聘した「スーパースター」。

彼と「アジアナンバーワンクラブ」へ挑戦する機会は、おそらく今回が最後です。

 

futabanet.jp

 

広州恒大に異変あり

広州恒大の中心選手・パウリーニョ選手が負傷の為に、ACL登録外になってしまったようです。

 

news.yahoo.co.jp

 

イニエスタ選手とのバルサ対決を楽しみにしていたので、残念です。

 

神戸もコンディション維持・怪我には気を付けてもらいたいものです。

 

**************************************

ヴィッセル神戸に関するブログはこちらに沢山あります!

ぜひ、他のブログもチェックしてみてください。

 

にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ
にほんブログ村


ヴィッセル神戸ランキング

 

 

www.titiseityou.work