優柔不断な父親の成長過程日記

育児仲間募集中の二児の父親。「子育て」「サッカー」を中心とした日記調ブログです。ショートショートで気軽に読めるブログを目指してます。

【2020年】J1クラブの筆頭株主を調べてみた

こんにちは、おふと申します。

f:id:offside0051:20190226125432p:plain

 「ヴィッセル神戸」の魅力を発信していきたいという、いちファンが勝手にクラブの魅力を綴っていきます。

 

今夜は前回の「ベガルタ仙台の債務超過報道」について書いたブログ記事でスポンサーを普段から大切にしていこうという趣旨の事を書かしてもらいました。

 

www.vissel-kobe.co.jp

 

そこで各クラブを最も支えていると言える筆頭株主はどこなのか?

神戸は「楽天」と当たり前のように知っているのですが、他のクラブは正直自信がありません。

だからこそ、調べてみたいと思います。 

 

 

 

2020年、Jリーグ各クラブの筆頭株主はどこなのか?

 J1・ベガルタ仙台が債務超過に陥りそうなことを昨日、ブログ記事で紹介しました。

 

そこで、普段から自分たちの応援しているクラブのスポンサーを大切にしようよという趣旨の事を書かせてもらったのですが…

 

www.titiseityou.work

 

 

みなさん、J各クラブのスポンサー…スポンサーのなかでも最も重要と言っていい「筆頭株主」はどの企業なのかをご存じでしょうか?(株主とはクラブ経営に関与できる企業)

 

チームの前身を知っているけど、現在の筆頭株主を知っているという人は詳しい人だけなような気がします。

 

例えば

  • 北海道コンサドーレ札幌 → 前身は東芝サッカー部ですが…今の筆頭株主は石屋製菓
  • サンフレッチェ広島 → 前身はマツダサッカー部ですが…今の筆頭株主はエディオン

 

 一番クラブを支えている筆頭株主が意外な企業名になっていませんか?

 

ということで、現在の筆頭株主をWikipediaを中心にして調べてみました。

わかる範囲で株式保有率も明記しておこうと思います。

 

ちなみに、筆頭株主が株式を50%以上保有しているとクラブは子会社の立場に立っているということです。

 

J1各クラブの筆頭株主

  • 北海道コンサドーレ札幌 (石屋製菓 42.4%)
  • ベガルタ仙台 (宮城県 24.9%)
  • 鹿島アントラーズ (メルカリ 61.6%
  • 浦和レッズ (ダイヤモンドF.C.パートナーズ 50.75%
  • 柏レイソル (日立製作所 99.8%
  • FC東京 (東京ガスなど371団体。各団体5%以下の保有率)
  • 川崎フロンターレ (富士通 約20%?)
  • 横浜Fマリノス (日産自動車 約70%?
  • 横浜FC (株式会社ONODERA GROUP 55.2%
  • 湘南ベルマーレ (メルディアRIZAP湘南スポーツパートナーズ 50%
  • 清水エスパルス (鈴与)
  • 名古屋グランパス (トヨタ自動車 50.12%
  • ガンバ大阪 (パナソニック 70%
  • セレッソ大阪 (日本ハム30% セイレイ興産30%)
  • ヴィッセル神戸 (楽天 100%
  • サンフレッチェ広島 (エディオン 46.96%)
  • サガン鳥栖 (不明)
  • 大分トリニータ (ティーケービー 20%)

 

J1リーグ所属のクラブで

  • 親会社があるクラブ 9
  • 親会社ではないが、大企業が筆頭株主のクラブ 5
  • 親会社ではないが、志ある会社が筆頭株主のクラブ 2
  • 自治体が筆頭株主のクラブ 1
  • 筆頭株主を調べてもよくわからないクラブ 1

 

さすがにJ1リーグは「親会社がある」もしくは「大企業が筆頭株主」のクラブが14と経営的に安定しているようなイメージです。(親会社の経営不振があれば、クラブ経営に大きな打撃があるというマイナス要素もあるので絶対安心とは言えません)

 

そのなかで

  • 「自治体が筆頭株主」であるベガルタ仙台

news.yahoo.co.jp

 

  • 「 筆頭株主を調べてもよくわからない」サガン鳥栖

news.yahoo.co.jp

 

現状で経営的に厳しい状況に置かれているこの2クラブは、もともと経営的に不安定であったのかもしれません。

 

さらに指摘させてもらうのであれば、経営的な後ろ盾が弱い2クラブが早めに表面化しただけで、コロナ禍の影響は親会社をもっているJクラブにも大きな影響があるはずです。

 

だからこそ、普段から自分たちの応援しているクラブのスポンサーを大切にしよう!

 

株主構成がよくわからないクラブがある事にびっくり!

今回、J1クラブの筆頭株主を調べてみてびっくりしたのが

クラブの株主構成がよくわからないクラブがある事です。

 

応援しているクラブの筆頭株主さえわからないなんて、ちょっと不思議な気がします。

 

例えば

  • セレッソ大阪のケース 筆頭株主はおそらく「日本ハム」かヤンマーの親会社「セイレイ興産」だと思うのですが…。株主構成比が調べてもわからないので、筆頭株主がどっちなのかわかりませんでした。
  • サガン鳥栖のケース 株主総会のニュースは各新聞に載っているので、株主がいるはずなのですが…どこのだれが株主なのかよくわかりませんでした。持株会などの後援会とかなのかなと思ったのですが、名前がでてきませんでした。そんなことあるんですね。

 

株主が「影の存在」というか、表にでてこないクラブは経営的に少し胡散臭く感じてしまいます。

 

株主が表に出てきすぎるのも…悪く言われる

神戸の筆頭株主は「楽天」というのはよく知られているのですが

………あまり表に出てきすぎると、なぜかメディアに悪く言われたりします。

 

news.yahoo.co.jp

 

ヴィッセルが不調になると、毎回出てくる同じ内容の記事。

記者が去年の記事をコピペで同じ内容の記事を書いているような感じがしています。

 

**************************************

ヴィッセル神戸に関するブログはこちらに沢山あります!

ぜひ、他のブログもチェックしてみてください。

 

にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ
にほんブログ村


ヴィッセル神戸ランキング

 

 

www.titiseityou.work